• ホーム
  • フィラリアの検査にかかる料金はどれくらい?

フィラリアの検査にかかる料金はどれくらい?

2019年09月10日
可愛い犬

フィラリア検査にかかる費用は動物病院ごとに少しずつ違いがありますが、ある程度は共通している部分もあります。フィラリア検査の中でも最も簡易である血液検査を行う場合には、まず採血料が掛かります。採血料は概ね1,000円ほどとなっています。その血液を使って生化学検査を行うと600円くらいかかります。血液中にフィラリアがいるかどうかを確認する検査はミクロフィラリア検査と呼ばれます。その検査料金は500円ほどとなっており、採血料からそれぞれの検査料を合計したとしても約2,000円となります。

しかし、既に成虫のフィラリアが心臓などに生息している場合、ミクロフィラリア検査では見つけられない可能性があります。そこで行われることもあるのがフィラリア抗原検査です。その検査料金は1,500円ほどとなります。そこまでの全ての検査料金を合計すると約3,000円ほど掛かります。これらはいずれも動物病院で行うことになります。そのため、初診料が発生することに注意しておきましょう。初診料は動物病院による差が大きいですが、おおむね1,000円から2,000円です。初診料から血液検査、抗原検査などを全て行った場合には4,000円から5,000円ほど掛かるものと考えておきましょう。

ペットにも保険が存在していて、加入している場合はこれらの料金を軽減できるケースも在ります。しかし、何らかの症状が出ていない状態で検査を受ける場合は、治療に含まれないので保険に加入していても割引の対象とはならない可能性があるので注意が必要です。

明らかに症状が出ているにも関わらず、その原因が検査において見つからない場合はさらに細かい検査を行うことがあります。もしも、レントゲン検査を行うのであれば4,000円前後のお金が掛かります。尿検査には2,000円ほどの費用が必要です。検査の項目が増えるほどに費用が多くなりますが、何度も繰り返して検査を行うよりは一気にたくさんの項目をチェックした方が費用も負担も少ないと言えるでしょう。動物病院ごとに料金には差があるので、事前に確認しておくことも有効です。検査料金は場合によって3,000円から4,000円以上かかりますが、フィラリアの治療においてはそれ以上の費用がかかることになります。そのため、定期的に検査を行って感染しているかどうかについて、細かくチェックをすることが非常に重要と言えるでしょう。